上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.09 なんで?


今日は 祖母ネタで 面白くも楽しくもないですので、
興味のない方はスルーしてくださいね(^_-)-☆



祖母は有名な温泉地に住んでいて
独居の92歳。


胆石が取れないので、チューブが刺さっている?状態で落ち着いています。
このチューブが曲者で どうやっても温泉に入れない。。。

一年半以上この状態で、ドボンと湯船につかることのできない日々を過ごしてきました。



そして、 もう うんざり!



手術したい!



となったようです。



そして、その地の病院で手術日程まで決まっていたところを
正直、かっさらうように(笑)こちらへ連れてきました。


祖母は、元気で長生きして、(ってもう十分長生きさんですけれど・笑)
温泉に入りたい!


という希望。


そして、超×100くらいの頑固者(爆)
一人暮らし希望なのです^^;



こちらの病院での、先日のお話ですと
手術が、一番おすすめできない方法だということ。

ほかにも方法があるということ。

祖母の希望を叶えるためには、
もう一度検査をしてそのうえで判断するけれど、
一番とらないほうがいい決定が手術になる。

とのことでした。



確かに 祖母は92歳とは思えぬほど元気ですし
頭もしっかりしています。


それでも色々なお話を考えても
なぜ、安易に手術のGOサインが出たのか正直わかりません。



ただ、祖母は、本当だったら手術していた日を過ぎても
入院もできなければ、手術の日程が決まらないことに
既に不満に思い始めているようです。



来週の診察で、検査結果を踏まえての話になりますが、
どうやって祖母を説得するべきか・・・・・。(ふ~)


家族で頭を悩ます日々が続きそうです(笑)



それにしても 92歳が手術。。。


それ以外に方法がないわけではないのに
何故そういう判断になったのか。
やっぱり理解できません。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://leichama.blog120.fc2.com/tb.php/989-c9550b02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。