上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


涼しくなると もうすぐ Hulaのうちの子記念日だな・・・っと思います。



思い切って 張り紙の電話番号をプッシュしたこと。
初めて コメダコーヒーでmamiさんに会った日の事。


昨日のように覚えています。


mamiさんは 今となってはmamiさんらしいな・・・とおもうのですが(笑)
わからないといけないからと
コメダの入り口で待っていてくれました。

駐車場に入るときに立っている人が見えて
きっと あの方だわ。。。って思ったくらい、電話の声の人のイメージのままでした(^_-)-☆


きゃばりあ一家さんが我が家にHulaと来て
車をバックで駐車したのに驚いたのも昨日のことのよう(爆)


そんなに 昨日の事のように思うのだけれど
やっぱり Hulaはず~っと家の子で
えっと、何年たったんでしたっけ?みたいな(笑)


今日は いろいろな方のブログを拝見して 涙してばかり。。。


愛されている子たちの事なんだけれど、歳を重ねると涙腺が・・・。



Hulaも私に見つけてもらうまで待っていてくれたのかな。

そうだとしたら
見つけるのが遅くなってごめんねって謝らなきゃね。
もっともっと早く見つけてあげたかった。


Leiはペットショップについてまだ値札も貼られる前に私の腕の中で必死にしがみついていたのにね。



いつのLei&Hulaが一番可愛いだろう。

やっぱり 今 この目の前にいるこの瞬間が一番だと思います。


Hulaのパピーのころはさぞかしかわいかったろうと想像するし
生まれたその時から私のそばにいてほしかったと思うけれど
でも、やっぱり今のHulaが可愛い。


里親募集の子はほとんどが成犬だけれど
子犬から一緒に暮らしている子と比べて可愛さに劣るところなんて
全くありません。


それどころか、
もう大人なのに、一生懸命 暮らすルールを覚えたり
楽しみを一つづつ見つけて成長していく姿を
パピーよりちょっとゆったりとした時間の中で見ることができて
とても幸せです。


Hulaは今思うと2歳半だったので若い子でした。
でも今11歳を過ぎたLeiを見ていても
いつまでも可愛い可愛い幼いままのLeiです(笑)


人間と違って 歳を重ねてひねくれたりしないのかもしれません(笑)



な~んて 偉そうに言ってますが
私は とてもラッキーで
可愛くって賢くって 
とってもとってもいい子のLeiとHulaのママになれたから
こんなに幸せをかみしめられるのだと思います(*^_^*)





Lei&Hulaがいてくれて幸せ(*^_^*)



もし 新しい家族を探しているなら
里親募集中の子達にも目を向けてほしい。

そこに 私にとってのHulaのように運命の子がいるかもしれません。
縁がなくて、出会わないかもしれません。


私は 里親募集中の子しかダメだという考えはありません。
探すのであれば、選択肢の一つとして考えてみてほしいと思います。



そして、一番伝えたいことは・・・

迷うなら最初から飼わないのも 優しさです。
どうか 家族に迎える前に その命の尽きるその時まで
愛情を注ぎ続けられるか じっくりと考えてください。

動物と人間と双方の幸せのために。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://leichama.blog120.fc2.com/tb.php/963-4b088ce2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。