上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回 決して他人ごとではなかった地震。


外出先で 揺れに気づき 
その後行った先で、それがとても大きな地震であると知りました。

その時は東北でのことは知らず
私の弟が東京在住であることを知っている方々がとても心配してくださり
一刻も早く連絡してくださいと気遣っていただきました。

それでも、その時起きている状況を見ることができなかった私。

何度かけてもつながらない電話に不安が募る一方でした。

結局その後メールを送ることができて
無事であるとの返事が届き 安堵いたしました。


多くの方々が犠牲になり、またいまだ行方不明の方々。
当事者の方やそのご家族のお気持ちを思うと
とても胸が痛みます。

弟の無事を確認できた今でさえ
あの瞬間のことを思うと正直冷静な気持ちではいられないくらいの恐ろしさでした。


犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたしますとともに
一刻も早く<命>が救助されますようお祈りいたします。


以下は少しでも助けになるかもしれないのでコピーしてくださいとのハリーハッピーママさんのブログからのコピーです




●ビックカメラが充電器を無料開放。
●サントリーが自販機を無料開放(ボタンを押すだけでいいそう)

無料開放避難場所は

【池袋】立教大学
【御茶ノ水】明治大学リバティタワー
【新橋】新橋第一ホテル
【品川】品川プリンスホテル
【渋谷】青山学院大学

早稲田大学8号館を帰宅困難者に開放、毛布等も用意予定だそうです。人数が多かったら14号館も開放するかもしれないとの事務所からの情報


横浜情報
パシフィコ横浜6500人
横浜アリーナ1000人



●災害用伝言ダイヤル「171」

◆被害者の方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.自宅の電話番号を押す。
3.伝言を録音する。

◆安否を確認したい方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.安否を確認したい方の番号を押す。
3.録音された伝言を再生する。


●災害用伝言板サービス一覧


▼NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
→http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/110311_01_m.html
 伝言板にメッセージ登録が可能なのは青森県、秋田県、宮城県、山形県、福島県。
 PCからメッセージを確認する場合はhttp://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi 。

▼KDDIの災害用伝言板サービス
 EZWEBトップメニューかauoneトップから災害用伝言板へ。
 安否情報の確認はhttp://dengon.ezweb.ne.jp/ 。

▼ソフトバンクモバイルの災害伝言板
→http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
 Yahoo!ケータイの災害用伝言板メニューかMy Softbankからアクセス。
 安否情報の確認はhttp://dengon.softbank.ne.jp/ 。

▼NTT東日本
→http://www.ntt-east.co.jp/saigai/index.html
 災害用伝言ダイヤル「171」と災害用ブロードバンド伝言板「web171」。

▼ウィルコムの災害用伝言板
→http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html
 ウィルコム端末からのアクセスはhttp://dengon.clubh.ne.jp/ 。
 他社携帯やPCからのアクセスはhttp://dengon.willcom-inc.com/ 。

▼イー・モバイルの災害用伝言板
→http://emobile.jp/service/option1.html#saigai
 アクセスは、ブックマーク(お気に入り)→EMnetサービス→災害用伝言板→災害用伝言板トップページ。
 安否確認はhttp://dengon.emnet.ne.jp/ 。


●23区内の避難所&防災メモ。
携帯からでも見れるはずです。
http://bit.ly/f31cbw


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://leichama.blog120.fc2.com/tb.php/857-318c5554
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。