上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.02 ごめんね
         P1040290lei2.jpg


昨夜、Leiちゃんが、今まで聞いたことが無い様な声で私に涙をうかべて怒りました。



フラちゃんとも仲良しだし、
二人一緒に仲良く、でも、私も主人もLeiちゃんが優位だと気を使っていたので
多少の戸惑いはあるだろうけれど、こんなに心を痛めているなんて、
思ってもいませんでした。



P1040292lei5.jpgP1040287lei1.jpg



原因は、なんでも仲良くふたり一緒。にしたことでした。


Leiちゃんは、獣医さんがあきれるほど、自分は人間だと思って生きてきました。
だから、私達がお食事をする時も一緒に椅子に座っておやつを食べ、
お刺身などのおかずを貰う時は必ず自分のお箸で味わってきたのに・・・。


一緒のほうがいいかな。。。とフラちゃんが来てからは、
いつも床でマテをさせてから、Leiちゃん、フラちゃんの順番であげていたのです。


今まではおとなしく待っていたのに、ぴょんぴょんするので、
フラちゃんみたいに、ちょうだい!ちょうだい!と言うようになったと思っていたのですが、

お願い!椅子に座らせて!

と言っていたのでした。


おもちゃをとられても、
私のお膝をとられても、
ご飯やおやつをとられても、

とられちゃった? と私の顔を見るくらいでいつも許していたLeiちゃん。


そんな風にいつも優しいLeiちゃんだったので、
私達と一緒に椅子に座ってお食事をしなくなった事で、
こんなに傷ついていたなんて、全く気が付かなかったのです。


P1040291lei3.jpg  ほんとうに、ごめんね。


昨日の夕食からLeiちゃんは椅子に。

とっても幸せそうな顔で今までみたいにじっと座っていました。

フラちゃんは、その事を全く気にする事もなく、
おやつ!おやつ!うれしいな!

といつもと変わりない様子。


Leiちゃんがフラちゃんのする事を何でも許してあげるのは、
私達がそうやってフラちゃんを見守っている事を感じ取っていたからでした。

Leiちゃんは私たちのことを理解してくれていたのに、
私は、1ヶ月以上も小さな心を傷つけ続けていたなんて。。。


Leiちゃんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。



P1040293hula1.jpgP1040294hula2.jpg ベランダでひなたぼっこするフラちゃん


そういえば、どんなにひなたぼっこが気持ちよくても、
Leiちゃんは、私の姿が見えない場所にはいませんでした。

フラちゃんは、気持ちがいいと私のことなんて忘れて大の字でお昼寝です^^
で、のどが渇いてお水を飲む時に私がいないことに気が付いてようやく探し始めるって感じ^^;


ふたりとも甘えん坊なのは同じだけれど、

その心は。。。

ごめんね、Leiちゃん。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://leichama.blog120.fc2.com/tb.php/73-96a009a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。