上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
               振り向き美人

私の呼びかけに笑顔で振り返るHula・・・♪


        うさぎ!


なかよく はしゃぎまわる Lei&Hula・・・♪

Hulaちゃんの耳
まるで うさぎさん^^


こうして そばにいてくれるだけで 私は幸せなんですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート



鹿児島でHulaちゃん達と一緒に保護され

その後、迷子になっていた <きりしま>くん。

無事、保護され、今リハビリ中だそうです。


ご自身の生活が犠牲になる事もいとわず
ただ ただ <きりしま>くんへの想いで助けてくださった方々のおかげです。


探しています! の記事を書いたのに
見つかりました! の報告が遅くなってしまいました・・・。


<きりしま>くん で、ピン!とくる方は、お察しくださることでしょう・・・。


当事者でないのに ここに書いていいのか・・・


でも
今回の事で里親希望者さんが躊躇したりするようになってしまったら
とても悲しい事。

だから

里親

になった立場から今想う事を少し・・・書かせてください。




里親になる事・・・。

それは、ペットショップで購入して家族に迎え入れる時とは
気持ちを少し切り替える・・・

切り替えると言う表現が正しいのかは悩みますが、


<この子 ください!>

<お買い上げありがとうございます!>


簡単に表現してしまうと この2行で終わってしまうのとは違うのです。



里親に引き取られる子が新しいお家へたどり着く間には

多くの方のご尽力と
様々な形で応援してくださる方々がいてくださいます。


かける愛情はLeiもHulaも同じです。
どちらがどう、という様な差はありません。


ただ
Hulaは幸せなことに
多くの方々に
その幸せを祈っていただけている・・・。


その気持ちに背く事の無い様
私は 里親 になる・・・。


そうゆう気持ちでした。


最初はHulaの体調が万全でなかった事もあり

迷ったり、不安になったり、

<私でよかったのだろうか・・・>

と落ち込む事も。


でも、そんな時、
預かりさんだったきゃばりあ一家さんや
私を預かりさんに引き合わせてくれたmamiさんが
常に、フォローしてくださった事。

mamiさんに
<もう ふわりさんの子なんだから そんなに気にし無くったって大丈夫よ。
 Hulaちゃん すっかり 見違えたわよ^^>

そう言ってもらえた時、どれほど救われたか・・・。


我が家へ来た後も、多くの方々に支えてもらっています。

これは、Hulaちゃんがうちの子になってくれたから得られた 縁 ですね^^



今回の<きりしま>くんの一件は私自身色々考えさせられました。
Hulaも急に怯え、パニックになることがある為いつもお散歩中は気を張っているのです。
今までも、何度かお散歩中にパニックになるHulaを落ち着くまで抱きしめ続けました。


もし、Hulaが迷子になっちゃったら・・・。
そんな事考えたくないし、起こしてもいけない。

でも、そうなった時、当然のことながら、私は血眼になって探し続けるでしょう。
そして、きっと、皆さん一緒に悩み心配して探してくれる・・・。
私には味方がいっぱい・・・。

だからこそ、しっかりとしなくっちゃ!





里子に出される子は
心に傷を持っている子が多いのです。


Hulaちゃんもその例に漏れることなく いまだ癒えぬ傷があります。

それを ゆっくりゆっくり 一緒に癒していく。

それは こちらものんびりと構えていなければいけないようです^^


でも、時々、あ!!! と気づく位変化する事も・・・。


そうやって Hulaが1つ幸せを掴んだ瞬間に一緒にいられる事が 私の幸せ♪



里親になることは
ただ単に犬を、猫を貰い受けるというのとは違うと思います。


その子の過去、未来、そして、ご尽力してくださった方々の想い・・・。


その全てをまるごと引き受けること。

それなりの覚悟も必要だとおもいます。


それが面倒なら、
別の形で迎え入れればいいのですから。


ただ、
彼らにも 私たちと同じ様に感情があるのです。


そして、彼らには選択の余地など無く
自分を選んだ人によって運命が大きく変わってしまう・・・。


だからこそ、私たちは、犠牲を払うことをしっかり覚悟して
彼らを迎え入れなければいけない。


でもね。
彼らのために払う犠牲なんて
彼らが私たちにくれる幸せに比べたら微々たるもの。


どれだけLeiやHulaに 尽くしても 尽くしても
その何百倍にして返してくれるんですから・・・^^



すっかりわが子となったHula♪

里親になりたてのころは かなりプレッシャーも感じていましたが、

今は、多くの方にそっと見守っていただいている


Hulaまま^^です。


はい。
もう、里親ではなく Hulaまま です!





そして 変わることなくHulaの幸せを祈ってくださる方がいる・・・。

それは 何にも勝る幸せだと思います。

Hulaままにならなかったら感じる事はなかった幸せ・・・。



里親になることは背負う物が少し多いかもしれません。
でも、そこから得られる物はとても大きなものです。


あなたがもし、わんこ、にゃんこを家族に迎えたい時は、
少し里親募集にも目を向けてみてください・・・。


運命の出会いがそこにあるかもしれません。


私たちとHulaが出会ったように・・・。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://leichama.blog120.fc2.com/tb.php/255-a99c25dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。