上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      どんな場所でも


Hulaちゃんの大腸炎治療。

今、行っているのは、なんと、今更?の駆虫です。

便検査では、異常なしでしたが、検査結果に出ない事の方が多いそうです。

通常行われる駆虫に加え、
10日間かけてじわりじわりと(?)殺す物。

お薬は、
<駆虫1>と<駆虫2および3>の2種で、粉薬。

もう、一緒に暮らして半年の為、Leiちゃんも一緒に行います。


錠剤の薬しか飲ませたことの無い私。
悪戦苦闘。
眉間にしわを寄せ、おだてたり、怒ったり・・・。


最初は、病院からの指導どおり、レバーペーストを作って、その中に混ぜてみましたが、
当然、Leiちゃんは完全無視で見向きもせず・・・^^;


絶食中で空腹のはずのHulaまでも、ひと舐めして、ペッとしたら無視・・・vv


は!っとひらめいて、
スーパーへラム肉を買いに走り、
今は、ラムに巻いて、騙して、騙して・・・(汗)



毎食毎に臭?いラムと格闘しているので、
もう、子羊のローストなんて、食べられそうにないです・・・(笑)



それでも、とにかく、相当の不味さのようで、
Hulaちゃんは、ペッペ!!!と、
レディが聞いて呆れるほどのオヤジ的行動・・・^^;


その後、食事(お腹がいっぱいだと、お薬肉なんて食べませんから・・・^^;)
で、Hulaちゃんは、病院で頂いてきた療法食の

 を、ガツガツ!と食べてくれているので、安心なんですが、

Leiちゃん、
お薬肉でうんざりのようで、
食事があまり喉に通らないみたいなんです(大汗)

この10日で、ゲッソリしちゃうんじゃないかと、とっても心配><




小粒のお薬なら、何かに挟んであっという間に飲ませられるし、
本人も、ケロッとしているのですが、
粉は、どうやっても舌にまとわり付いて、ゲンナリしちゃうみたいです。


残すは、水で溶いてスポイトで、流し込む作戦しかないのかな・・・。

それにしても、こんなに不味いのに、
なぜに、粉薬?
錠剤と、粉選べないのかしら・・・。

こんな不味いお薬、大人しく食べる子なんて・・・いないよね?。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://leichama.blog120.fc2.com/tb.php/200-a0219fae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。